住友生命 たのしみワンダフル/ 定額年金保険の保険料・基本年金額・返戻率・利回りを評価 レビュー

住友生命 たのしみワンダフル
オススメ度:
4
保険会社:
住友生命
名称:
たのしみワンダフル(スミセイの個人年金保険)
契約年齢:
15~65歳
年金支払:
5・10・15年
返戻率:
118.56%
特徴:
セカンドライフへの期待がふくらむ個人年金保険です

住友生命 たのしみワンダフルは数字がトップのためオススメ!

たのしみワンダフルは住友生命が販売する年金保険で、同社で唯一の年金保険となっている。以下、住友生命 たのしみワンダフルの概要を記載し他社と比較する。

住友生命 たのしみワンダフルの仕組み及び保険料・基本年金額など

年金の受取期間(支払い期間)は5年・10年・15年で、契約可能な年齢は15~65歳と他社と大差はない。

他社と異なる点としては、据え置き期間のプラス効果と「たのしみランク」がある。まず据え置き期間は年金の受取開始を60歳から65歳に5年伸ばすことで、返戻率が5%以上上昇し利回りも0.1%は上昇するため非常にお得だ。他社でも返戻率は伸びるが、それとは比較にならない。また、たのしみランクは毎月の保険料が15,000円を超えると適用され、年金の受取率がアップされる仕組みだ。将来受け取る年金を相応の額にすれば、受け取る年金は他社よりも有利になる。この2つは他社には無いメリットだが、特約には特に目立ったものはない。

次に、下図で各社の定額年金保険を加入できる年齢・年金支払い期間(年金を受け取る期間)・受け取り開始をする年齢・5年ごと利差配当(保険会社が予定より利益が出た場合に、5年ごとに契約者に支払う上乗せの年金)などで比較した。参考までに苦情率(苦情数÷契約数 ※生命保険協会公表)を算出し、契約した場合に自分が苦情を言う可能性も考慮した。

さらに、一定期間後に支払った保険料が何%で戻るかを示す「返戻率」と、保険料を何%で運用したかを示す「利回り」でお得さを比較した。基本的に30歳契約で60歳で保険料の払い込み完了、60歳から70歳まで10年間に年金を受け取るとした。65歳で受取開始となってしまう場合は、5年の差も勘案して利回りを算出した。

名称 かんぽ
新定期
第一生命
しあわせ
住友生命
たのしみ
明治安田
ひとすじ
ソニー生命
個人年金
東京海上
年金保険
ニッセイ
年金保険
アフラック
個人年金
JA共済
ライフ
年齢 45~80歳 15~60歳 15~65歳 20~60歳 20~60歳 16~54歳 7歳~ 20~45歳 16~65歳
支払期間 10年 5年/10年
15年
5年/10年
15年
10年 5年/10年 5年/10年 5年/10年
15年
5年/10年 5年/10年
15年
受取開始 55歳~ - 40~85歳 - 50~70歳 60・65歳 17歳~? 60~70歳 60歳~?
5年ごと
利差配当
- あり - あり あり あり - あり なし
特約 災害
傷害
疾病
- 保険料免除
指定代理
代理請求 - - 保険料
免除
- 代理請求
苦情率 0.64% 0.34% 0.83% 0.46% 0.57% 0.44% 0.56% 1.08% -
月額保険料
(合計)
\56,880
(666万)
\29,000
(1044万)
\20,000
(720万)
\20,000
(840万)
\28,104
(1011万)
\20,000
(720万)
\18,367
(661万)
\20,000
(720万)
\10,000
(420万)
年金額
(合計)
72万
(720万)
123万
(1230万)
90万
(901万)
100万
(1000万)
120万
(1200万)
86万
(858万)
72万
(720万)
77万
(775万)
53万
(532万)
返戻率 108.1% 117.9% 125.1% 119.1% 118.6% 119.1% 108.8% 107.7% 126.8%
利回り 0.41% 0.40% 0.56% 0.43% 0.47% 0.48% 0.22% 0.19% 0.60%
個人年金保険の比較表(かんぽ生命 新定期・第一生命しあわせ・住友生命たのしみ・明治安田生命ひとすじ・ソニー生命・東京海上・日本生命・アフラック・JA共済)

上図で左から3番目の住友生命 たのしみワンダフルだが、契約が可能な年齢、年金の支払期間には他社と同等だ。受取開始の年齢は85歳までと他社より長いが、平均寿命の85歳から受け取るというのも意味があるのか何とも。。。また、他社より有利な受取率になる仕組みがあるとはいえ、5年ごとの利差配当が存在しないため、相場が今後上昇して資産運用にプラスになっても配当がない点は注意したい。苦情率は0.83%と他社より高いが、年金保険は医療保険などと異なり不確定要素が少ないため、さほど気にするほどではない。

運用面(お得さ)では30歳契約・60歳で保険料の払込完了かつ年金開始だと、返戻率は118.5%で平均利回りは0.46%で他社と変わらない。しかし、65歳で受取開始にすると返戻率は125%に上昇し、利回りは0.56%に飛躍する。同じく65歳の受取の第一生命と比較しても返戻率と利回りの差は明らかだ。条件付きだが、数字では他社を圧倒している。

結論としては、65歳の受け取り(据え置き期間は5年)という条件付きだが、数字はトップのためオススメの保険だ。さらに月額保険料が高いと適用される「たのしみランク」の効果も加われば、予想以上のプラスが出る。さすがは大阪に本社を置くナニワの商人、お金にシビアな大阪人を納得させてきたスミセイといったところか。