フコクしんらい生命 しんきんらいふ年金FS/ 定額年金保険の保険料・基本年金額・返戻率・利回りを評価 レビュー

フコクしんらい生命 しんきんらいふ年金FS(フコクしんらい定額年金)
オススメ度:
3
保険会社:
フコクしんらい生命
名称:
しんきんらいふ年金FS(フコクしんらい定額年金)
契約年齢:
0~80歳
年金支払:
5・10年
返戻率:
119.48%
特徴:
加入時に定めた年金額をお受取りいただけます

フコクしんらい生命 しんきんらいふ年金FSは金融機関窓口限定だが!?

しんきんらいふ年金FSはフコクしんらい生命の年金保険だが、金融機関窓口限定の保険のため全国の信用金庫を通じて契約することになる。同社には「フコクしんらい定額年金」という内容が同一の保険があり、こちらなら各県の地方銀行・みずほ銀行で契約できるため信用金庫の口座が無くとも契約は可能だ。以下、しんきんらいふ年金FS(フコクしんらい定額年金)の概要を記載し、他社の定額年金保険(個人年金保険)と比較をする。

フコクしんらい生命 しんきんらいふ年金FS(フコクしんらい定額年金)の仕組み及び保険料・基本年金額など

定額年金保険は支払った保険料を定められた利率で運用して、契約時に決められた額まで年金原資が増加される保険で、それはフコクしんらいの年金保険も同様だ。また、保険料の支払期間・据置期間を長くすることでも年金原資は大きくなり、年金受取り期間が長くなることでも僅かではあるが年金原資は増加する。とはいえ支払期間・受取期間は個々の事情(懐事情や就労年数など)に左右されるため、据置期間を長くすることで少しでも年金原資を増やすのが本道だ。

ただ、以上のことは他社の保険でも同様で、この保険だけのオリジナルなものではない。基本的な仕組み以外でも他社と比較して特筆すべき事由は存在せず、特約に代理請求特約(契約者が死亡した場合に他の誰かが代わりに保険金請求ができる)や後継年金特約が見当たらないのは逆にマイナスだ。

次に、下図で各社の定額年金保険を加入できる年齢・年金支払い期間(年金を受け取る期間)・受け取り開始をする年齢・5年ごと利差配当(保険会社が予定より利益が出た場合に、5年ごとに契約者に支払う上乗せの年金)などで比較した。参考までに苦情率(苦情数÷契約数 ※生命保険協会公表)を算出し、契約した場合に自分が苦情を言う可能性も考慮した。

さらに、一定期間後に支払った保険料が何%で戻るかを示す「返戻率」と、保険料を何%で運用したかを示す「利回り」でお得さを比較した。基本的に30歳契約で60歳で保険料の払い込み完了、60歳から70歳まで10年間に年金を受け取るとした。65歳で受取開始となってしまう場合は、5年の差も勘案して利回りを算出した。

名称 住友生命
充実
住友生命
たのしみ
明治安田
ひとすじ
ソニー生命
個人年金
東京海上
年金保険
アフラック
個人年金
JA共済
ライフ
三井生命
アベニュー
フコク
しんきん
年齢 0~7歳 15~65歳 20~60歳 20~60歳 16~54歳 20~45歳 16~65歳 18~49歳 0~80歳
支払期間 5年/10年
15年
5年/10年
15年
10年 5年/10年 5年/10年 5年/10年 5年/10年
15年
5年/10年
15年
5年/10年
受取開始 ~75歳 40~85歳 - 50~70歳 60・65歳 60~70歳 60歳~? 60歳~? 60歳~?
5年ごと
利差配当
あり - あり あり あり あり なし あり あり※
特約 指定代理 保険料免除
指定代理
代理請求 - - - 代理請求 代理請求 -
苦情率 0.83% 0.83% 0.46% 0.57% 0.44% 1.08% - 0.92% 0.71%
月額保険料
(合計)
\20,000
(720万)
\20,000
(720万)
\20,000
(840万)
\28,104
(1011万)
\20,000
(720万)
\20,000
(720万)
\10,000
(420万)
\12,954
(544万)
\10,000
(360万)
年金額
(合計)
85万
(853万)
90万
(901万)
100万
(1000万)
120万
(1200万)
86万
(858万)
77万
(775万)
53万
(532万)
60万
(600万)
43万
(430万)
返戻率 118.5% 125.1% 119.1% 118.6% 119.1% 107.7% 126.8% 110.2% 119.4%
利回り 0.46% 0.56% 0.43% 0.47% 0.48% 0.19% 0.60% 0.23% 0.49%
個人年金保険の比較表(第一生命しあわせ・住友生命たのしみ・明治安田生命ひとすじ・ソニー生命・東京海上・アフラック・JA共済・三井生命・フコクしんきん)

上図で1番右のフコクしんらい生命 しんきんライフだが、まず契約可能な上限年齢が他社より高めに設定できるが、これは一時払いが可能なためで相応の保険料支払期間を設けるなら他社と大差はない。年金受取期間は15年がないが、それ以外では他社と比較して目立った点はない。利差配当は存在するが、他社のように5年ではなく3年となっている。3年おきに想定以上の利益が出た場合には配当金が受け取れることになる。苦情率は他社より高いため、各種手続き等における保険会社の対応には一抹の不安はある。

お得さを表す返戻率・利回りは、30歳契約・60歳払込完了・年金受け取り開始の場合なのだが、返戻率も利回りは他社よりも僅かだが高めの部類に入る。さらに3年ごと利差配当があるため、市場環境次第ではJA共済や住友生命を上回る可能性も秘めている。

結論としては、返戻率・利回りが高めで検討する価値がある保険といえそうだ。JA共済や住友生命を利用できない諸事情(契約条件など)があるなら、この保険を選択することになりそうだ。