40v型液晶テレビ・ブラビア/ 型番:KDL-40HX720 レビュー

40v型ブラビア(KDL-40HX720)
オススメ度:
3
メーカー:
ソニー(BRAVIA)
型番:
KDL-40HX720
サイズ:
40v型液晶テレビ
発売日:
2011/4/1
最安値:
73,261円 ※2011年11月現在
コンセプト:
次世代超解像を搭載。高画質をもっと身近なものに。4倍速&高画質モデル

40v型ブラビア(型番:KDL-40HX720)は一部機能は劣るが他社より激安!

このテレビの機能で知っておきたいのは、①X-reality proでネット動画をクッキリ、②キャリオシティ・オンデマンド、③3D映像の視聴が可能・人感センサー搭載、④他社の40v型と比較した際の価格は最安値(後述) の4点だ。注意点としては、①3Dメガネは別売り、②外付けHDDで録画が可能だが2番組録画・外部入力の映像の録画は不可、③2画面表示は外部入力とデジタル放送に限定、という3点だ

X-realityのノイズ削減効果

まず「X-reality pro」だが、これは解像度が低くボヤけてしまった動画、ノイズが発生してしまっている動画を視聴する際に機能を発揮する。

特にブラビアはインターネット動画を視聴する機能を強化しており、Youtube等をテレビの大画面で視聴するとなるとPCで視聴する以上に、解像度の低さが目立って視聴するに耐えられない場合がある。
そういった場合でも、映像パターンや特徴を解析して完璧ではないが、滑らかでボヤケの少ない映像になるようにしてくれ、最近のTV番組で多用されているテロップ等の文字も多少は読みやすくなる。

キャリオシティ・オンデマンドに対応したデバイス一覧

次に「キャリオシティ・オンデマンド」だが、これはソニーのスマートフォン(X-peria)向けのサービスをブラビアでも利用できるサービスだ。他社ではシャープがアクオスフォン向けに連携サービスを強化している。
機能としては、ソニーでアカウントを登録することで、ソニーエンターテイメントが配信している動画をダウンロードして、ブラビアでもX-periaでもPSPでも視聴できるサービスだ。

その他、TVの前から人が消えると省エネモードに移行する「人感センサー」、映画館の画質を再現する「シネマ」機能、TVで静止画を閲覧するためのフォトモードという専用のモードを搭載、別売りの3Dメガネを購入することで「3D映像」を楽しめ、さらに外付けHDDを繋げて番組を録画も可能だ。ただし、2番組の同時視聴は、右画面と左画面のサイズを自由に動かせるフレキシブル画面だが、地上波の番組と外部入力の2画面に限定されており、外付けHDDでの録画も可能だが、裏番組には対応せずに録画中はチャンネルが固定、2番組の同時録画は不可という点には注意しておきたい。

サイズは、幅94.3cm、高さ61.5cm、奥行き21.0cmだが、サイズに加え価格(2011年11月/価格.com等参照)を他社(ブラビア、ビエラ、レグザ、リアル、ウー)の32v型の液晶テレビと比較したのが下図だ。電気代は1Kwhを24円、1日の視聴時間は4.5時間で計算した。

製品名 レグザ
40BC3
アクオス
LC-40F3
アクオス
LC-40L5
ブラビア
KDL-40HX720
リアル
LCD-40DRW2
ビエラ・Wooo
40型はナシ
幅(cm) 97.6cm 92.6cm 95.3cm 94.3cm 95.1cm -
高さ(cm) 66.5cm 57.7cm 64.8cm 61.5cm 64.4cm -
奥行き(cm) 24.7cm 21.2cm 26.8cm 21.0cm 27.4cm -
総体積(cm3) 160,312 113,272 165,501 121,788 167,809 -
年間の電気代 2,568円 2,232円 2,544円 3,072円 2,280円 -
本体価格 85,488円 112,989円 125,000円 73,261円 93,300円 -

上図の通り、幅と高さは他社よりも大きいサイズだが、奥行きは最小サイズだ。かなり狭いスペースでも設置することができそうだ(ただし、地震などで倒れないように気をつけたい)トータルの体積で考えても省スペースを実現している。一方で、年間消費電力は高額で、省エネには程遠くワースト1だ。どこで電気を消費しているのか。。。最も省電力を実現しているアクオスとの差額である800円は、10年間使用すると8,000円程度の差になるが、下記の本体価格の差は埋まらず安価には変わりない。最後に価格だが、ブラビアの価格は、他社TVより最安値の40v型と言えそうだ。前述のように電気代は食うが、それを考慮してもレグザやリアルよりも安価になっている。レグザ以外は3Dの視聴が可能で、そう考えればブラビアはかなりお得な価格設定になっていると言えるだろう。

結論としては、まずは最安値で40v型を購入したい人で3D視聴が欲しければオススメだ。この価格はお得の一言だ。ただし機能面では外部録画や2画面表示や電気代など不安な点も多い。前述したような注意点を踏まえたうえで、特に不便さを感じなければ購入した方がいいだろう。(例えば外部録画はHDDレコーダーを購入すれば事足りる)機能面で不安を感じれば、アクオスかリアルを購入することをオススメする。